健康を追い求め航海し世界中から良い物をお届けする「癒しの船」船長 田所秀基です。


誰もが自分の望み通りの幸せな人生を送りたいと考えます。


しかし実際には多くの方が「やりたいけれど時間がナイ」「そんなお金はナイ」といったもっともな理由で窮屈な人生を過ごしています。


ハイ、実は僕もその一人ですニコニコ


いかに自分がごきげんな世界を創るか?が最近の研究課題です。


そのことにフォーカスすると、素晴らしい情報がやってきました。


「ザ・フナイ~マスメディアには載らない本当の情報~Vol.133」という月刊誌からです。


認知科学者の苫米地英人さんが舩井勝仁さんとの対談で非常に重要なことをおっしゃっているのでまとめてみました。


苫米地 「現実世界そのものが記憶で作られています」


舩井 「現実そのものが自分の記憶でできているということは、コツをつかめば、現実の書き換えもできるということですか」


苫米地 「その通りです。私はそれを“記憶のパレット”と呼んでいます。


さまざまな記憶を普段からレパートリーとして持っていて、それを組み合わせて好きな現実を作ることができます。


イメージしているときは、強い変性意識になるので、あとはその記憶をベースに自分でやりたい世界を描いてみるだけです。


コーチングで言うところの“現状の外”つまり、今の自分では到底達成できないような世界でも、まず描いてみる。


そうすると脳はリアルに感じるので、ちゃんとそれにふさわしい人のように無意識のうちに振舞うようになります


つまりお金持ちになりたかったら、たとえば高級な服を着、高級な靴を履いて歩いている自分をリアルに描いてイメージしてみる・・・


うん、なるほど背筋が伸びますな。


こうしてお金持ちの世界を着るものだけでなく、日常生活のあらゆる部分でリアルに描いてみる。


スーパーで買い物をしたときにはレジのおばちゃんにイメージでチップを一万円差し上げる(笑)!


どんだけのお金持ちになるんだよ!という話ですがこういうプレイは楽しいです爆笑


みんなが幸せな自分の人生を生きることができれば世界はもっと面白くなりますねルンルン

kid_job_boy_rich
​​​​

次回も引き続き、望み通りの現実を創る方法をシェアしたいと思いますキラキラ





♪お知らせ


「癒しの船」では月に1度、健康と癒しについてのおもしろ情報をお届けしています。


ブログでは書けないとっておきの情報も、ここでは読むことができます爆笑


登録も解除もカンタンですので、一度読んでみてくださいね音譜


癒しの船無料メルマガはこちらからどうぞ>>>