☆なにわの発明王ふたたび☆

以前の記事でも紹介したなにわの発明王こと田中会長。
id-338964803
若干21歳でお弁当やお寿司に入っているバランを発明。

さらにはゴマすり器や僕が船長をつとめるWebショップ「癒しの船」でも人気の

マイナスイオンがとんでもない程出る扇風機「新林の滝」
shin_2

病院でも使用されている空気清浄&活性機「スーパークリーン1番」
EM1003


など数々の優れた発明をされている方です。

☆健幸の滝☆

そんな田中会長の最新発明がこれ!

空気清浄&活性&加湿&冷風扇「健幸の滝」
106105885_o3

「新林の滝」の姉妹版ですが各機能がパワーアップ!

なんといっても風が涼しく気持ち良い!!

その秘密は松の木からできたフィルターに、

水が滝のように落ちる際に蒸発する水が周りの熱を奪い涼しい風が出る仕組み。
キャ、ホツ・ウ

さらに水タンクに付属の保冷材や氷を入れればさらに涼しい風が出ます。

浮遊ウイルスや花粉、PM2.5対策にもなる空気清浄機としてもお使いいただけます。

それでいて消費電力は僅か60Wで電気代も安い!(1時間最大1.6円)

もちろん「新林の滝」の売りであったマイナスイオン発生装置や、

活性石セラミックも数を増やして搭載。

空気サプリとしての1面も持っています。


☆これあげるわw☆


そんなスゴイ発明をされた田中会長。

僕と同じ大阪出身だとわかるとふぉっふぉっと笑い

「同郷のよしみや」

とこんなものをプレゼントしてくださいました。
id-357167840

特許証・・・これをどうしろと(笑)。

せっかくなのでここでどーんと出させていただきます。

これが「健幸の滝」特許証です!

「健幸の滝」の風はとにかく気持ち良く、

夏以外でも空気清浄&活性機としてお使いいただけるので他の家電いらずです。


そして今回30日までの期間限定なのですが水タンクに入れていただく専用アロマ

「健幸の香り」(定価3,218円相当)をプレゼントさせていただきます。


「健幸の香り」は僕が今、最も注目している医学博士 丸山アレルギークリニック院長

丸山修寛先生が数百種類のAROMAから厳選した特別ブレンドとなっています。

エンサウタ霏ク
☆丸山先生のコメント☆

今回私が選んだ芳香浴に用いるアロマオイルはバジルとペパーミントの2つのアロマオイルです。

個人的にはバジルの香りはあまり好きではありませんが、

ペパーミントと混ぜ合わせると話は変わってきます。

バジルの持つスイートな香りが強調されて私の好きな香りに変わります。

このアロマを使用すると、はじめは冷やし、その後温める働きがあるので、

血行を促し活性化するのに役立ちます。

実際、マイナスイオン発生器で、ペパーミントとバジルを空気中に漂わせると、

ひどいアトピー性皮膚炎の人のかゆみや浸出液が止まったり、鼻水が止まったり、

疲労が改善したり、気分が明るくなります。


☆「健幸の滝」&「健幸の香り」プレゼントは31日まで☆


ぼくも実際に「健幸の滝」に「健幸の香り」を1~2滴垂らして試してみましたが、

とても良い香りです。

そしてやっぱり風が気持ちイイ!

贅沢な空気を1年中どうぞ。

「健幸の滝」+「健幸の香り」プレゼントセットはこちらから(8/30まで)