祝福の鐘を連打するblog!(≧∀≦)ノ

オーガニック&お悩み解消アイテム満載「癒しの船」船長 田所秀基による公式ブログです♪

オーガニック&お悩み解消アイテム満載のWeb Shop「癒しの船」
http://iyashinofune.com/
きっとあなたを癒す本物がありますよ。

2016年12月

2016売れ筋ランキング!

癒しの船-blog用

2016年も残り僅かとなりました。

8月にオーガニック&ヒーリンググッズのお店としてオープンした「癒しの船」

まだまだサイトの作りは甘いのですが、

多くの方に助けられ今日も元気に商い中です。

「癒しの船」をご利用されたお客様、このブログを読んでくださった方にも心より感謝申し上げます。

さて本年度「癒しの船」では何が人気No.1だったのか???

気になりますね!

それでは発表しましょう。


「癒しの船 2016 年間売り上げBEST3~売り上げ金額編~」




第3位
「マコモ 190g」

102867309
このブログで先日まで特集していた「宮城聖地ツアー」の主役「マコモ」が堂々の第3位!

身体を浄化するマコモ。

マコモをお湯で溶く基本のマコモ茶のほかに、

マコモをスムージーにして飲むと美味しいよ!というお声もいただいております。

僕も毎日飲んでいますよ(*´∇`*)


第2位
「健幸の滝+健幸の香りプレゼントセット」

106105885_o2

バランやゴマすり器を開発した「ナニワの発明王」(株)エム・エイチ・シー 田中廣治会長

田中会長の最新発明作がこちら。

夏は冷風扇、冬は加湿器、そして全シーズンを通して空気清浄機として使える優れモノです。

さらにプレゼントとして行列のできる病院、

丸山アレルギークリニックの丸山院長が開発したアロマも付いてるのが嬉しいですね!




第1位
【お家で岩盤浴】マイカの岩盤浴M-1000
108707016

堂々の第1位に輝いたのはこれまた「ナニワの発明王」の作品。

その名もマイカの岩盤浴!!

普通の遠赤外線暖房ではなく、

特殊な活性石を使用しているので蘇生エネルギーが放出されているのが

「癒しの船」No.1の理由。

光触媒加工でウイルスやタバコの匂いも分解・除去。

さらに今だけお得で便利なプレゼントも付いています。

まだまだ寒い冬の季節、ぜひ陽だまりのような優しい温もりをご家庭に♪


それでは次の部門にうつりましょう。

こちらは最も売れた個数で集計しました。


「癒しの船2016年間売り上げBEST3~売り上げ個数編~」




第3位
ボレイ オリーブオイル(プレーン ガーリック バジル レモン)
108110756

なんと塗るオリーブオイルが3位と健闘しました。

この塗って食べるオリーブオイル、とにかく美味しい!

リピーターさんが多いのが第3位という好成績となりました。

僕のオススメはガーリック。

パンに塗ってキパワーソルトをかけると絶品ガーリックトーストに!

一度塗ってさらにトースターで焼いても香ばしくてGood!

もちろんパスタには欠かせません。



第2位
有機みそ「さといらず」2個セット
107247033


砂糖がいらないほど美味しい幻の大豆「さといらず」で作った有機みそ。

本当に美味しいです!

さらにマルカワみそさんのこだわりすぎる味噌作りにも驚嘆・共感する人多数!!

1月より癒しの船ではマルカワみそさんの新しいお味噌を取り扱う予定です。

このお味噌もうんまいぞ~乞うご期待(●´ω`●)



第1位
【No.1乳酸菌】ラクトシア
102913293

売り上げ個数第1位は【No.1乳酸菌】ラクトシアでした!

寒くて乾燥するこの季節には、ぜひ乳酸菌で免疫力を高めたいところ。

さらにこのラクトシアに含まれるNS乳酸菌はついつい食べ過ぎるこの時期にも大活躍なのです。

NS乳酸菌にもいくつかの種類があるのですが、

糖分の分解が得意な乳酸菌、脂肪の分解が得意な乳酸菌、

タンパク質の分解が得意な乳酸菌etc・・・

こんなうれしい働きをしてくれるNS乳酸菌がラクトシアには含まれています。

健康は腸からはじまります。

年明けの疲れた胃腸、どうぞラクトシアで癒してくださいませ。



そうでした!年明けの1月11日より「癒しの船」では乳酸菌キャンペーンを開催します。

通常よりかなりお得なキャンペーンですのでお楽しみに!



今年も1年、本当にありがとうございました。

来年はもっと素敵な「癒しの船」と「祝福の鐘を連打するblog」にしたいと思います。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

良いお年を(o^∇^o)ノ

宮城聖地ツアー⑦~伊勢から出雲へ 麻から真菰へ~

宮城聖地ツアーレポも最終回。

お読みくださったみなさまありがとうございます。

たくさんの聖地を回ったバスが出発!

マコモでお世話になった株式会社リバーヴさんが社員全員で見送ってくださいました。


 15085653_1174599995957223_6554554651532328209_n

これは嬉しい!有難い!なんてあたたかい会社なんだろう(●´ω`●)

感謝感謝です。

ありがとう また来るよ~♪


id-396885802

バスの外から見える景色は東日本大震災の復興がまだ途中だということを教えてくれます。

 今回の旅は「麻」からはじまり「真菰(マコモ)」へと続きました。

バスの中でナビゲーター長さんが説明してくれたことをまとめると・・・



☆伊勢神宮の象徴は「麻」

これは 伊勢神宮の御神札(おふだ)のことを大麻といい麻の繊維でできていることからも確かです。

ちなみに以前のブログで伊勢神宮に参拝したドタバタレポがあるのでどうぞご覧ください(^^♪

【お伊勢参り!ちょいマニアック編 】



☆出雲は「真菰(マコモ)」

出雲大社の本殿のしめ縄は真菰でできています。

さらに毎年6月1日に行われる涼殿祭(すずみどのまつり)は別名「真菰の神事」と呼ばれています。



☆麻と真菰の歴史


「麻」は古くからありましたが「真菰(マコモ)」はもっと古くからありました。

日本という国は約3500年前のスサノオの時代~アマテラスの時代を経て、

卑弥呼の時代で現在の国家の大本ができあがりました。

人にとって食べ物は重要ですが、

そういった時代のなかで「麻」と「真菰(マコモ)」は特に大切とされていました。




☆神仏をも融合する麻と真菰


お釈迦さまも病人を治療する際、

最初に真菰の上に病人を寝かせ毒素を抜いた(浄化)そうです。

しばらくして病人が回復してくると今度は麻を上からかけて身体を活性化させました。



これを聞いて「!」と思いついたことがあったので家に帰ってからやってみました。

伊勢と出雲の和合、浄化と活性化を同時に行うお茶です。


id-407321636

材料は「マコモ」「有機ヘンプ(麻)プロテインパウダー」

どちらも『癒しの船』で取り扱っていますよ。

作り方はカンタン!マコモとヘンプを湯飲み茶わんに入れてお湯で混ぜるだけ。

もちろん水でも大丈夫です。

気になるお味は・・・

うんまー!


それぞれ単独で飲むより美味いぞ!

なんと滋味深い味だろう・・・

身体が喜ぶ味です。


これからの統合の時代にあわせて「和合茶」と名付けました。

これからの毎日が和合茶で祝福に満たされますように(*´∇`*)

宮城聖地ツアー⑥~マコモ人になってしまった話~

いよいよ宮城聖地ツアーも残り僅かとなりました。


マコモのスペシャリストさん達と記念撮影♪

id-396885759

左がマコモマイスターの菊池さん、僕、一番右が(株)リバーヴ小野寺社長。

そして中央が寺子屋の店主大沢さんです。

実は今回の旅は、

大沢さんといつもお世話になっている(株)51コラボレーションズさんの共催です。

あるとき大沢さんが元裏高野の長典男さんと会い、

「大沢さんはスサノオと関係があるので真菰を取り扱ってみてはいかがでしょうか」

とのアドバイスから"マコモ"の(株)リバーヴさんに巡り合ったわけです。


そうして今年マコモの勉強会があり、

そのあとの飲み会で僕の両隣に大沢さん、マコモマイスター菊池さん、向かいに小野寺社長という、

スーパーマコモ人に囲まれ僕もマコモ人化したというわけです(笑)!


ところで真菰(まこも)には科学的根拠あるの?

と読者の方から質問が届いたのでこの本を紹介します。


81GeUN3ktPL

梅原裕 著「原生真菰を科学で探る」

今は絶版になっているようですから少し紹介すると・・・

弘前大学医学部の名誉教授であった角田幸吉博士らの研究でわかった真菰の8大特徴


①血行調整
②生体諸機能のバランス安定化
③内分泌臓器の機能亢進
④免疫現象の円滑化
⑤細胞賦活化と回復機能の亢進
⑥微生物の活動抑制
⑦リンパ球、白血球の活動亢進
⑧血糖値の低下


そしてここからはそのまま引用します

●副作用、毒性がゼロ

飲用者の九十%以上が慢性病、成人病に病み、

様々な医療機関や健康法の厄介になり真菰に辿りついたといった人たちである。

だから、高血圧、心臓病、関節リウマチ、神経痛、腎臓病、肝臓病、はもとより、

重症の筋無力症といった人まで含まれている。

そして、体験者の九十%以上が一~二年の真菰の愛用者で、健康体を取り戻している。

その最大の理由が、真菰が100%天然の植物であり、

"副作用、毒性がゼロ"である、ということである。


(引用ここまで)

ここで注意していただきたいのはこの本は「真菰」について書かれたものです。

この聖地ツアーで紹介してきた「マコモ」は発酵(蘇生)を経た別モノ。

つまり味噌でいうと「大豆」が『真菰』で発酵して新たにできたものが、

「お味噌」つまり『マコモ』ということになります。

とはいえ「マコモ」も副作用はまったく無く、

マコモマイスターの菊池さんがしばらく「マコモ」を1日1袋以上食べ続けるといった人体実験をされましたが、

今も元気いっぱいですので安心して「マコモ」を飲んでくださいね。



そして同じくマコモに魅せられた"マコモ伝道師"大沢さんもご自分で新たな製品を発明されました。


id-396886779

空間浄化の最強グッズ「スサノメグミ」

スサノメグミを長さんに見せたところ「大沢さんとんでもないモノを作りましたね!!」

とびっくりされたほどエネルギーの高い液体です。

体験者の話ではお墓に振りかけたところ、

その晩に先祖が次々にお礼にやってきて知らない先祖まで出てきてたそうです(笑) 。

他にも瀕死で水も飲めないネコちゃんがこれだけはペロペロ舐めてくれたので、

ボトル半分くらいあげたところ次の日には跳ねるほど元気になったとか(*´∇`*)

僕は本来の使い方ではないですが目にスプレーするとすごく楽になるので重宝しています。

コンタクトをするとどうしても目が疲れるのですが、これをすると全然違う!

癒しの船ではまだ取り扱っていませんのでご希望の方は大沢さんの寺小屋までどうぞ。

 
さらに大沢さんと(株)リバーヴさんの奇跡のコラボがあります。 

それが「マコモレジェンド」

最高級の「マコモハーモニー100U」と還元作用のある岩塩を加えて粒状にしたものです。

粒なのでどこでも持ち歩ける便利なマコモです。

袋にはマコモの発明者 小野寺広志氏の写真がどーんと貼られています。

「マコモレジェンド」は癒しの船でも取り扱いを開始しましたので

こちらからどうぞ実物をご覧ください♪


癒しの船-blog用



還元作用のある岩塩ですが、

長さんもバスの中で「最も優れた塩は岩塩なんです」と言っていたのを思い出しました。

実はインドの予防医学アーユルヴェーダでも最高の塩は岩塩とされているんですね(海塩はその次)。

還元作用というのは、僕はわかりやすく「身体を若返らせる働きですよ」と説明しています。

体の中で害を与えるという活性酸素は、細胞から電子を奪うから悪者とされています。

これが酸化、つまり老化と言っても良いかもしれません。

還元作用のある物質は逆に細胞に電子を与えるから細胞が本来の姿でいられるのです。

老化とは逆の若返りですね。

近年の添加物の多い食物はどうしても身体を酸化させてしまいがちです。

還元作用のある特別な岩塩と浄化作用のあるマコモ、最強タッグだと思います。

癒しの船では岩塩は取り扱っていませんが、

還元力のあるキパワーソルト(海塩)は大人気商品となっています。

美味しい塩ですのでご興味のある方は

【不老長生の塩伝説】キパワーソルト


をクリックして癒しの船まで瞬間移動ヾ(´ω`=´ω`)ノ

次回はいよいよ宮城聖地ツアーの最終回です。

 

宮城聖地ツアー⑤~気仙沼でふかひれ寿司を食いマコモを飲む~

聖地巡りのバスは気仙沼 海の市シャークミュージアムにやってきました。

ここは気仙沼 復興の象徴とされている場所です。

id-396885164

今はとても美しい建物ですが、

東日本大震災の時はびっくりするほど高い場所に津波がきていました。

その当時の写真を貼ります。


15050298_1259763060763494_144174349_n

内部

15045619_1259762667430200_1257075634_n

 外観

15033641_1259762630763537_68938989_n

しかし現在ではリニューアル!以前にも増して多くの観光客で賑わっています(´∀`*)。

15053221_1259762794096854_800814575_o

男子トイレに入ると勇気の言葉!


id-396885292

これはおしっこをこぼさないように、という意味と復興前進をかけた趣のある掛け言葉ですね。

さて、ここでは今回の聖地ツアーナビゲーターでもある元裏高野の長典男さん講演会がありました。

id-396885352

と、いってもバスでもず~~~っと濃い話をしてくださっていたので、

この2日間ほとんどが長さん講演会と言っても過言ではない(笑)!




お昼ごはんは回転寿司へ!

気仙沼といえばフカヒレが有名ですが、なんとフカヒレ寿司とフカヒレスープがありました。


id-405986964

プルップルのプリプリです!

フカヒレ寿司は確か750円だったと思います。


それでは講演会に行きましょう。


15055649_1174602075957015_5125277020187350188_n

スペシャルゲストとして伝説のマコモ人 株式会社リバーヴ会長 小野寺文榮氏が登場!

長さんとのコラボ対談です。

長さんが

「ここのマコモは本当に素晴らしいのですが、一体どのようにして発明したのですか?」

と聞くと小野寺会長は先代の話をはじめられました。

発明者である先代は少年のころ沼で、漁師に羽を撃たれた水鳥を発見。

漁師から水鳥を守るため近くの小屋で観察をしていました。

水鳥は水辺の真菰(マコモ)をくちゃくちゃとついばんで傷口に詰め込んでいたそうです。

数日後、水鳥は元気に飛び立ったのですがそこで先代に天啓が降ります!

まるで誰かが自分の中に入ってきたかのように真菰の研究を始めたのです。

・゙・ウ・篳ェ1

そうしてマコモが完成したのですが、

あの水鳥がマコモを喉の奥でくちゃくちゃしてたのは「発酵」させていたのですね。



その先代が10歳くらいのときお母さんがひどい頭痛で悩まされていた時の事。

先代が薬をもらおうと医者に行くと「これ以上強い薬はもう出すことができない!」

と治療を断られたそうです。

仕方なく自分が発明したマコモの粉を袋に入れて帰り、

大きな茶碗にマコモを溶いてお母さんに与えたところ

「今度の薬はだいぶん違うなあ、苦くも辛くもないなあ」

などと言いながら2杯目を飲み終わると同時にすやすや眠ってしまいました。

あまりに急な眠りに心配しながら様子を見ていると、3時間後お母さんが目覚めました。

隣のおばさんを呼んできてと言われ、おばさんが部屋に入ると自分は追い出されたそうです。

外で聞くと

「頭は痛くない」

「大変なおりものをした」

という声が聞こえ、後にわかったことにはお産の後産が体内に残って頭痛の原因となっていたそうです。

このことが評判となり大人たちが我も我もとマコモを求めるようになったのだとか。


そのマコモを先代から引き継いだのが小野寺会長。

全国にマコモの叡智を広める中で大変なご苦労があったそうです。

そんな会長からはマコモ愛があふれていて、

近くにいるだけでこちらも元気になる人間パワースポットでした(*´∇`*)


id-405987194

僕が持っているのが最高級の「マコモハーモニー100U」をペットボトルの水でシェイクしたものです。

マコモハーモニー100Uはマコモを極限まで発酵、さらに超微粉末化したマコモ茶です。

初めての方にもとても飲みやすいお味となっていますので、マコモ初心者にオススメの一品です。




おっと今日は2016年12月25日クリスマスですね。

「癒しの船」マスコットキャラクター「コロン」にも出てもらいましょう


id-403309882


マコモハーモニー100Uは「癒しの船」でお買い求めいただけます♪
癒しの船-blog用


おまけ

宮城 仙台のゆるキャラ「むすび丸」もサンタに変身(●´ω`●)

id-401128698

宮城聖地ツアー④~八十年間お湯を替えないお風呂へGo!~

今回の聖地ツアーでどうしても来たかった場所があります。

万病を癒すと評判のお風呂です。

事前の情報では50年間一度も水を換えたことのない 風呂だそうですが、

現地で聞くとなんと80年間だそうです(゚ロ゚;)!!

老舗のうなぎ屋さんのみたいな話になってきました。

なぜ水が腐らないのか!?

しかも重病の方が入られるお風呂です。

その秘密はやはりマコモ菌にありました。

それでは早速行ってみましょう!

場所は(株)リバーヴさんの敷地内にあります。


id-405987139

でた~~~~~~~~真っ黒だーーーーーーーーーーーーーーー!!!

まさにウナギのタレと見紛うような・・・

しかし匂いはありません。

それになんだかとても清々しい空気です。

間違いなくパワースポット!

せっかくなので洗顔しましょう。


id-396884663

うわぁ~気持ち良いなぁ~~~~~(′∀`)

お湯がとろとろにやわらかいです。

なぜお湯が清浄なままかというと、

マコモ菌が垢や雑菌をパクパク食べて浄化してくれるからなんですね。

このマコモ風呂、家庭でできれば水を換えなくて節約になるし健康にも良いしなぁ・・・

という全国のマコモっ子の声にお応えして浴用マコモの取り扱いを始めます.。゚+.(・∀・)゚+.゚


追い炊き機能の付いてるお風呂なら使い方はカンタン。

お湯をはった浴槽に浴用マコモを1~2本入れるだけ。

お手入れは浮いた髪の毛を取るくらいです。

たまに洗面器にお湯を汲んで太陽に当ててやるとマコモ菌が喜びます。

お湯が少なくなってきたらお湯と一緒に浴用マコモも足してくださいね。

追い炊き機能のないご家庭でしたらバケツに100~200ml入れて足湯をされるのもオススメです。

行く行くはリバーヴさんのマコモ風呂のように、

どんどん浴用マコモを入れて80年風呂にしましょう(笑)!


id-396886361

マコモマイスターの菊池さんと記念撮影(^^♪

手にしてるのは天然系原料100%の超マイルドシャンプー&リンスです。

もちろんこれにもマコモ発酵エキスが贅沢に配合されています。

赤ちゃんや肌の弱い方にも安心してお使いいただけます。

こちらも「癒しの船」で取り扱い開始です(^^♪

僕もこの聖地ツアーから帰ってきて毎日使っています。

目を閉じてシャンプーしていると気仙沼のひなびた温泉旅館に来ているかのようなほんわか気分になります。

さて旅も半ばを過ぎました。

次回はいよいよ伝説のマコモ人の登場です☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

プロフィール

「癒しの船」

QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード